新規の血管発芽シグナルを標的とした癌治療法の開発

木戸屋浩康
(大阪大学 微生物病研究所 助教)

2015年8月10日月曜日

7月の報告-大阪大学総長奨励賞の受賞

続いて7月の報告の第二弾です。

私の所属する大阪大学では、学内の教員を対象とした総長顕彰・総長奨励賞の制度があり、特定の業績を上げた教員への授与が毎年行われています。
有り難いことに、私は今年も総長奨励賞に選出して頂けました。



研究活動とは地道なもので、日夜、一生懸命に励んでもなかなか評価につながらないものです。
学内の賞とはいえ、このように表彰して頂ける事を本当に嬉しく思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿