新規の血管発芽シグナルを標的とした癌治療法の開発

木戸屋浩康
(大阪大学 微生物病研究所 助教)

2015年7月6日月曜日

日本細胞生物学会に参加しました

先週(6月30日~7月2日)に、東京で開催された細胞生物学会に参加してきました。

あまり知り合いがいない学会ということもあって少し緊張しましたが、良い機会でしたので、異分野の研究者と積極的に会話をしました。

発表の後には多くの質問をいただき、改めて自分の研究の足りない部分が明確になり、また思いもよらない指摘を受けるなど、勉強になりました。

そして、嬉しいことに若手最優秀発表賞を頂く事ができました!
これを励みに、いっそう研究に打ち込みたいと思います。

また、何よりも大切な「他分野の研究者とのつながり」を作れたことが大きな収穫でした。

ぜひ今後の研究に活かしていきたいと思います。